初日の出クルーズ
2022年は恒例の浜名湖遊覧船「初日の出クルーズ」から始まりました。この数年は12月上旬で予約数に達する傾向にあり、とても嬉しいです。皆様にとっても素晴らしい一年になりますことを心から祈念いたします。

新年を迎えて

サゴーエンタプライズ株式会社
代表取締役社長 小野晃司

2022年を迎えました。新年おめでとうございます。こうした当たり前のような節目ですら、この2年間を振り返ると、サゴーグループ各事業所の皆様と明るく元気に挨拶を交わすことに、新鮮な喜びを感じています。

2021年は、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言からワクチン接種まで、東京2020オ リンピック・パラリンピックが無観客で開催されるなど、誰も予測できない事態を体験し、私たちの生活様式が大きく変わりました。その一方で、わたしたちサゴーグループは、最も影響を受けた業界でありながらも、一時も歩みを止めることなく、経営基本方針である「進化する組織をつくる~妥協なき進化を求め信じる道を突き進もう」を実践できました。心から感謝を申し上げます。

舘山寺サゴーロイヤルホテルでは、個人客に特化した提供サービスを徹底的に追求し、ウェブ販売で集客を図る体制が構築できつつあります。アパホテル浜松駅南では、客室ベッドの高質化など、より高い満足度に結びつく環境を整え、創作フレンチ・マリポーサでは、営業日の効率的な設定と焼き立てパンの導入により、利用者数が回復してきました。浜名湖遊覧船では、新規事業であるミニキャンプ浜名湖が安定的な集客を維持しています。

2022年は、コロナ禍が収束した状態とは言えませんが、2023年の大河ドラマ「どうする家康」 に向けて地域全体が盛り上がるでしょう。サゴーグループも本質を捉えた誠心誠意ある行動で、次なるステージを迎えられるよう、皆様と共に最善を尽くす決意です。

一年間、どうぞよろしくお願いいたします!


サゴーグループでは社内報をスタッフ向けに配布しています。基本的な構成は各現場から選抜された社内報編集委員会がコミュニケーションを図りながら発行します。今回は個人情報が含まれない最初の3ページを掲載して紹介させていただきます。
サゴー社内報
サゴー社内報
サゴー社内報

以上です。


舘山寺サゴーロイヤルホテル


浜名湖遊覧船「初日の出クルーズ」の模様(みっかび瀬戸港)を動画で紹介します。




お客様からも乗船時の画像をいただきましたので、掲載させていただきます。

初日の出クルーズ

初日の出クルーズ

初日の出クルーズ

初日の出クルーズ

初日の出クルーズ

ぜひ2023年元旦にご参加いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。