ワーケーション浜名湖(TURNS)
舘山寺サゴーロイヤルホテルの「ワーケーション浜名湖」が、全国誌「TURNS」の特集「風の時代がやってきた!地域とつながる”workation”」で「旅するカメラマン南谷有美の全国のおすすめワーケーション施設7選!」のひとつとして掲載されました。


いつもと違う土地で、いつもと違う人たちと仕事をすることで新しい刺激をもたらしてくれる働き方「ワーケーション」。町に開かれた場所で、その土地の人たちとコミュニケーションが生まれ、また行きたいと思える空間。そんな場所が自分の中にもうひとつあれば、大げさな話し、自分の生き方も変えられる気がするのです。働く場所の景色が変わることで、見えなかったものが見えてくる。普段会わない人たちと話すことで、地域と繋がっていく。ただの空間移動じゃない、TURNS的ワーケーションを紹介します。


このような特集ですので、これからワーケーションを企画したい方はTURNSが参考になるはずです。


ワーケーション浜名湖(TURNS)


ワーケーション施設として詳細されたのは
  • 利尻島ワーケーション(北海道)
  • 青森市リモートワーク・ワーケーション(青森県)
  • 舘山寺サゴーロイヤルホテル(静岡県)
  • FAV HOTEL 高松(香川県)
  • 道後hakuro(愛媛県)
  • 宮島ゲストハウス 三國屋(広島県)
  • 芭蕉の家(沖縄県)
となっています。


ワーケーション浜名湖(TURNS)

ワーケーション浜名湖(TURNS)


大変光栄ですので、舘山寺サゴーロイヤルホテルの掲載部分を紹介します。

「一人でも楽しめる! 浜名湖ワーケーション」TURNS Vol.49 December 2021
  • 舘山寺サゴーロイヤルホテルが提供する、おひとりさま宿泊プラン。2021年4月から開始されたプランで、浜名湖をベースに宿泊施設・水上交通・仕事環境・観光資源が一体となっている点が、特徴的である。
  • ホテルには、ワークスペースや会議室も完備。リゾート感のある空間で、仕事をすることができる。客室はデザイン性に富んだものが多く、見ているだけで楽しい気分に。広々とした空間の中で、ゆったりとくつろぐことができる。新鮮な魚介をグリルで焼く屋内 BBQ や浜名湖を一望できる温泉露天風呂、周辺の散策など、余暇の楽しみ方も充実。自分好みの旅を作り上げることも可能だ。
  • ホテルでの朝食を楽しみ、チェックアウトした後は、浜名湖遊覧船の舘山寺エリアと三ケ日エリアの乗り放題券を使って、船旅へ。音声ガイド付きなので、観光気分を味わいながら移動することができる。到着したみっかび瀬戸港は無料 Wi-Fiや電源も整えられており、仕事ができる環境となっている。さらに徒歩1分には、Space KOYA というワークスペースも存在。
  • 開放感のある大きな窓が魅力で、浜名湖を眺めながら仕事ができる。このワーケーションプランは、ワークとバケーションのバランスが良いだけではなく動線がきちんと考えられているため、最小限の判断でワーケーションを実践できる。ワーケーション初心者に、おすすめしたいプランだ。
  • DATA / 所在地 / 舘山寺サゴーロイヤルホテル 静岡県浜松市西区舘山寺町 3302 電話番号/ 053-487-0711

紹介していただいた南谷有美様は全国のワーケーション施設を記事にしながら旅をしている方で、実際に舘山寺サゴーロイヤルホテルが公式サイトで販売している「ワーケーション浜名湖 - ひとり旅 - WORKATION Hamanako」を自分で予約して、自費で体験していただき、ブログで紹介された経緯があります。

最近は、浜松市の広報番組「トキメキ浜松」でも紹介していただきました。



特徴である「ひとり旅」「水上交通」は「ワーケーション」という言葉がなくなっても持続して販売できるパッケージとなっています。

ぜひ、ご利用ください。浜名湖へのお越しをお待ちしております。