我ら、地域の仕掛け人!

地域の未来を経済人の視点から考えてみるブログ

| マスコミ掲載 | サゴー | 言葉のチカラ | 小野晃司 |

        

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    machikyou012006年7月5日(水)14:00から浜松市役所にて舘山寺温泉街まちづくり協議会による合同記者会見を行いました。公式では初めての発表でしたが、数多くの新聞社で取り上げていただいたことにこの場をお借りして感謝申し上げます。

    この協議会は、昨年1月27日に発足した地元の観光協会と商工会と自治会の3つの組織が行政と一体になって、現在の状況を協働的かつ発展的かつ計画的に「観光まちづくり」としての実践スキームを考える体制です。

    この記事の続きをお読みください▶▶

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    昨日はJTB旅連中部支部連合会未来委員会が名古屋マリオットアソシアホテルで開催されましたが、その中で講演会がありましたので参考になりそうなメモを記したいと思います。

    講演者はJTB旅連本部会長(加賀屋・代表取締役会長)の小田禎彦様でした。台湾に加賀屋を建設するなど「旅館=日本文化」として尊敬できる経営者です。

    この記事の続きをお読みください▶▶

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    beach012006年6月17日(土)と18日(日)の2日間にわたり舞阪海岸の砂浜でビーチフットボール・ジャパンツアー2006の第3回東海大会・浜名湖舞阪が開催されました。

    大会実行委員長の田代 剛くんの爽やか&軽やかなリーダーシップと実行力により第1回目から今年の第3回まで年々成長していく大会となっており、まさに「地域の仕掛け人」の一人として紹介します。

    ■ビーチフットボール東海大会 http://www.geocities.jp/beachfoot_tokai/

    この記事の続きをお読みください▶▶

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    rozanjinいつものことですが5月30日(火)は名古屋駅を降りてホテルに向かう途中でJR名古屋タカシマヤのエスカレーター上部をふと見上げると「北大路魯山人展」の大きな看板に目が留まりました。「本と映画と展示会はその場を逃すと後から手に入らない」が持論ですので10階特設会場に直行しました。

    北大路魯山人(きたおおじ ろさんじん)というと、漫画「美味しんぼ」のモデルにもなった、画家、陶芸家、書道家、漆芸家、料理家、篆刻家など様々な顔を持つ有名な芸術家なのですが、年代からして名前以外はほとんど知りませんでした。

    この記事の続きをお読みください▶▶

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ■関連カテゴリ: おすすめ(本・言葉)

    伊丹敬之著「場の論理とマネジメント」では、「マネジメント」とは人々の間の情報と心理を相互に刺激する舞台(場)を作ることであることであり、このためには「場を生成させるためのマネジメント」と「生成した場を生き生きと動かしていくためのかじ取りのマネジメント」の2つあることを企業事例を紹介しながら考察しています。

    場の論理とマネジメント
     (伊丹敬之著、東洋経済新報社)

    言い換えると、「場を生成させるためのマネジメント」は、戦略、組織構造、空間の設計、時には会議後の懇親会の費用負担など、大小さまざまな手段が場の生成に貢献する経営努力であり、後者である「生成した場を生き生きと動かしていくためのかじ取りのマネジメント」は、生まれた場を生き生きと駆動させるための、そこでの情報的相互作用が活発に行われるように配慮する経営努力であるそうです。

    この記事の続きをお読みください▶▶

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アーカイブ
    何年も前の自社サイトが保存されている有難い情報です!

    この記事の続きをお読みください▶▶

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本をロハスに変える30の方法■関連カテゴリ: おすすめ(本・言葉)

    最近よくLOHASという言葉をメディアなどで耳にするようになりました。

    これは1990年代の終わり頃にアメリカで生まれたコンセプトで、健康と地球の持続可能を志向するライフスタイルを意味する「Lifestyles of Health and Sustainability」の頭文字をとった略語です。

    日本語で「ロハス」あるいは「ローハス」と読まれています。

    この記事の続きをお読みください▶▶

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    このたび浜松商工会議所中小企業相談所が、大型店の進出が地域小売商業界に与える影響を調査した結果を報告しています。
    http://www.hamamatsu-cci.or.jp/newing/20060221/report01.html

    浜松市の中心市街地について様々な考え方や捉え方があることは、この報告だけでなく、新聞などの記事を見ると分かります。

    これは全国で同じ問題を抱える都市でも解決への道が暗中模索であり、その背景に中心部の駐車場問題や大型商業施設の郊外出店などが重なりますが、街中商業者は何を考え、どのような行動をとるべきか、少し考えてみたいと思います。

    この記事の続きをお読みください▶▶

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    昨年末に「ブランドのDNA〜ブランド戦略9つのウソとホント〜」という本が紹介されていたので読んでみました。

    ブランドのDNA■おすすめブックス 「ブランドのDNA
     ブランド戦略9つのウソとホント
     著者:片平秀貴 /森摂
     出版社:日経BP社 /日経BP出版センター
     サイズ:単行本/246p
     発行年月:2005年10月
     楽天価格 1,575 円(税込)送料無料 クリック
    この記事の続きをお読みください▶▶

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    餃子スタジアム

    ★関連カテゴリ: 浜松餃子

    ついに「浪花・餃子スタジアム」に行って来ました!

    大阪梅田駅を降りて近くにあるナムコシティ(OSビル)に入り、館内のエスカレーターで3階まで上がると、写真のようなネオンが目立ちます。小さめのアーケードをくぐると威勢の良い声が飛び交ってお祭り屋台に人の行列がいくつもできていました。

    この記事の続きをお読みください▶▶

    このページのトップヘ