180516

2018年も夏の恒例イベント「浜名湖かんざんじ温泉灯篭流し花火大会」が7月22日(日)に開催され、灯篭流しは19時30分より、花火は19時50分頃より打ち上げの予定です。


湖上に浮かぶ幻想的な灯篭の明かりと夜空を彩る打ち上げ花火を楽しめます。浜名湖の夜風で涼みながら、夏の始まりの素敵な思い出を作りましょう!



舘山寺花火大会



舘山寺花火大会は、鎮魂の意味で戦前から行われた「灯篭流し」の余興として花火が打ち上げられるようになりました。内浦湾に響き渡る花火と灯篭が流れる様は情緒があり、約3,000発の花火が夜空を彩ります。


【灯篭流し供養・祈願席のご案内】
水際で、灯篭を流したあとは、ゆったりとした席で、灯篭と花火の競演をお楽しみいただけます。大人1,500円(中学生以上)、小人1,000円(3歳〜小学生)
場所: 内浦湾ベイストリート
申込: 舘山寺温泉観光協会 053-487-0152



灯篭流しは19:30から数千個の灯篭が湖面に浮かび打上花火とのコントラストが幻想的で、周囲が山に囲まれているため、音が反響してお腹に響くほどの迫力です。


駐車場が少なく、交通規制がありますので、事前に情報を確認してからお越しください。


舘山寺花火大会



ここで、ちょっとPRです。




当日の夕食バイキングと花火観覧席がセットになった舘山寺サゴーロイヤルホテルの宿泊プランが大変な人気となっていますのをご存知でしょうか。 




IMG_3351



ホテル専用の観覧席からはご覧の情景で花火を鑑賞することができる穴場でもあります。



53b



もちろん、駐車場も確保しています。



舘山寺花火大会



まだまだ温泉と宿泊を楽しめる施設があるかもしれませんのでお早めに!


 
「浜名湖かんざんじ温泉」 お問合せ先◇おススメの宿泊施設(楽天トラベルで宿泊プラン掲載を基準)
 ◎舘山寺サゴーロイヤルホテル
 ◎ホテル九重
 ◎ウェルシーズン浜名湖
 ◎ホテル鞠水亭
 ◎時わすれ 開華亭




この夏は、日帰りでも泊まりでも、東名高速道路の浜松西インターから車で20分以内の浜名湖かんざんじ温泉で思いっきり遊んで、思い出を作ってくださいね!