浜松まつり2014

2014年の「浜松まつり」は、例年通り「凧揚げ合戦」から「御殿屋台引き回し」を、5月3日、4日、5日の3日間で開催されます!



「浜松祭り」と言えば「凧揚げ合戦」から。

中田島砂丘の会場を舞台に、5月3日の開会宣言と同時に上がる花火が合図となって、いよいよ174ケ町が参加しての開幕となります。


初日の3日は、参加各町が初子を祝う「初凧」を揚げます。

4日、5日になると、迫力満点の「糸切り合戦」が始まり、まつりの熱気も一気に上昇します。

また「子ども凧揚げ」は5日となります。

26
 

交通規制として、マイカー駐車場はありませんので、シャトルバスやタクシーをご利用いただき、注意してお越しください。

▼画像クリックで拡大表示されます▼ 
pdf_traffic
pdf_traffic-2

夜は浜松市の中心部が舞台となり、84か町による御殿屋台の引き回しが行われます。

凧の道具をのせた大八車が起源と言われる屋台も、いまでは御殿と呼ぶにふさわしい絢爛豪華屋台となって優雅で幻想的な美の競演を繰り広げます!


浜松まつり


凧揚げ合戦が終了すると、午後5時からメイン会場の鍛冶町通りで、迫力たっぷり見物客を圧倒する「合同練り」に続き、見事な彫刻を各所に施した各町の「御殿屋台」が提灯の明かりに浮かび上がります。  
 

浜松まつり


夜の独創的な写真や動画に収めたい方にはシャッターチャンスがいっぱいですし、凧印や法被がどの町であるか調べながら見学すると楽しみが増しますよ♪

fig_map02


動画のように、子供から大人までが町によって個性が異なる御殿屋台を引っ張ってグルグル街中を回りますが、この御殿屋台はライトアップされており、お囃子と言って子供達がお化粧姿で演奏をしていますよ!
 


このように、全国から観光客で賑わう祭りなのですが、残念ながら地元の人しか参加できない祭りなので、ご理解の程よろしくお願いします。

さて、今年のゴールデンウィークの3日間はどんな天気でしょうか〜


浜松駅周辺では、アクトシティ浜松をメイン会場にして、2014ミス浜松コンテスト(5月3日)、世界の屋台、浜松市郷土芸能、市民コンサートなどが開催されます。

  • 2014ミス浜松コンテスト 5月3日 13:30-16:00
    最終選考出場者は次の通り。磯部愛奈(東区西塚町)清水理恵(天竜区西藤平)深沢砂耶(北区東三方町)沢口美沙(西区舘山寺町)北村有希(中区泉)今村美咲(浜北区永島)山田有希子(北区三ケ日町)米山愛子(中区和合町)小川祐希(中区住吉)市川博子(南区飯田町)長田理恵(中区上島)下吉美里(南区田尻町)大石瞳(浜北区内野台)松本澄佳(中区小豆餅)辻口実咲(南区遠州浜)竹内歩実(浜北区宮口)戸塚未来(西区舘山寺町)前田梨紗(中区幸)杉本紗希(中区城北)早川朱里(東区市野町)

 

凧揚げ見学と屋台見学の間にお楽しみいただけるイベントが盛りだくさんです。

23

CIMG1106

昼間の凧揚げ会場へのシャトルバス乗り場近くで、夜間の御殿屋台引き回し会場の近くに位置していますので休憩場所としてもオススメです。