14

快晴にて浜松城公園を散歩。

天守門の復元整備工事がほぼ完成しています。

00

2014年3月には通行できるようになります。

この石垣は浜名湖の舘山寺町にある大草山から運んだ歴史があるようですね。

13

2015年は徳川家康公顕彰400年。

2020年は浜松城築城450年。

開運ロード、開運マラソン、開運ツアー、開運ハウス、開運グッズ…

浜松市は「出世の街」から、開運をキーワードに「開運都市」のビジョンを固めたら明るい話題になりそうですね!

そうです。私は浜松市が過去に出世した偉人をたたえるイメージ戦略の「出世の街」だけでなく、未来に向けた運を開く「開運都市」としてのビジョンを戦略として自ら実行する転換期が2020年と位置付けたら素晴らしいと思うのです!