28

◆お知らせ◆JR浜松駅近くで食べられるお店はサゴー浪漫舘だけ。

 浜名湖 牡蠣カバ丼

◆浜名湖牡蠣カバ丼 ・・・ 1,200円
(税込、牡蠣カバ丼、サラダ、漬物、お椀のセット)。小粒の牡蠣を自家製の甘辛タレで味付けし三ヶ日みかんの風味で仕上げてあります。なお、浜名湖産牡蠣など食材の仕入れ状況で販売を中止する場合がございます。

かきかばどん

サゴー浪漫舘(電話053-451-0035) 浜松アクトタワー5F。詳細は公式サイトをご覧ください。


全国で注目を浴びている

浜名湖の冬限定地域グルメ「牡蠣カバ丼(かきかばどん)」のシーズンがやってきました。


まずは、先日も新聞で人気ぶりが掲載されましたので、

紹介させていただきます。


49


◆牡蠣カバ丼 人気定着 - 中日新聞(夕刊) 2013/11/16
冬の浜名湖。新たな味覚。浜名湖で養殖したカキにかば焼きのたれを絡めた冬限定の「牡蠣カバ丼(かきかばどん)」の人気が止まらない。2010年に浜松市中区の舘山寺温泉で始まり、今年は提供する店が当初の三倍まで増えた。観光バスで訪れる団体向けの弁当の販売も始まり、浜名湖の新名物として存在感を増している。牡蠣カバ丼は、ぷりぷりとした食感のカキと甘辛いたれが混ざり合う濃厚な味わい。刻みのりをちらしご飯とともにかき込むと充実感が広がる。すり下ろしたミカンの皮が効いて後味はさわやかだ。(中略)人気の秘密はカキの品質の高さ。海への出口が狭い浜名湖は、山からのミネラルが豊富に蓄えられ、栄養の濃いカキが育つ。このため焼いても縮みが少なく、食感の良さが残る。従来の多くは関東地方に出荷され高値で取引されてきたが、牡蠣カバ丼は浜松市民の間で、地元のカキを見直す機運につながっているという。(立石智保)

もう少し説明を加えたいと思います。


この「牡蠣カバ丼」は「かきかばどん」と読み、

鰻蒲焼きのタレで味付けした浜名湖産の牡蠣(カキ)を調理した丼(どんぶり)です。


2010年11月1日(月)の日本テレビ「スッキリ!!」で

阿部リポーターのもと「浜名湖 牡蠣カバ丼」が全国放送で紹介され、

結果として「全国新ご当地グルメ選手権」では

「牡蠣カバ丼」が見事2位に入賞したのがきっかけです。


浜名湖 牡蠣カバ丼

浜名湖 牡蠣カバ丼


名前の通り、

浜名湖「牡蠣かば丼」の食材は冬の味覚であるため季節限定メニューで、

その魅力について、テレビ放映の流れで説明します。


◆浜名湖「牡蠣カバ丼」誕生物語◆
浜名湖 牡蠣カバ丼

浜名湖の牡蠣(かき)は、隠れた名産品で、全国シェアは低いが、身が大きく、重量があることから高品質として知られ、浜名湖を代表する水産物となっています。

浜名湖 牡蠣カバ丼

浜名湖といえば「鰻(うなぎ)」ですが、養殖の歴史は明治20年から続く牡蠣(かき)の方が古いことから、鰻の影に隠れた浜名湖のカキを全国に轟かせ、新しい地域ブランドに育てよう、というミッションのもと、舘山寺サゴーロイヤルホテルで開発された「浜名湖丼」をベースに商品化されました。

浜名湖 牡蠣カバ丼

鰻のタレを使って牡蠣を蒲焼き風に調理する面白さは、実はザラメの糖分が牡蠣の表面をコーティングする効果もあり、牡蠣本来の美味しさを引き立てています。

浜名湖 牡蠣カバ丼

さらに、浜名湖には「浜名湖のり」と「三ヶ日みかん」という有名な地域ブランドがあることから、オール浜名湖の食材を楽しんでいただける新ご当地グルメ「浜名湖 牡蠣カバ丼」が誕生したのです。

浜名湖 牡蠣カバ丼
 


この浜名湖の新しい地域グルメですが、

企画応募した舘山寺温泉観光協会や商品開発に協力した舘山寺サゴーロイヤルホテルに問い合わせが多数あり、6つの販売店からスタート


いまでは16店に増え、

特に、浜松市内(JR浜松駅周辺)で提供できる唯一の店としてサゴー浪漫舘の人気が定着しています。


2011年11月26日(土)には、

テレビ静岡の人気グルメ番組「くさデカ」の「今すぐ食べたい!贅沢丼」でサゴー浪漫舘の「浜名湖牡蠣カバ丼」が取材され、

放送では「めっちゃ美味しい」とお褒めの言葉をいただきました。


以下では、その一部を紹介します。


★サゴー浪漫舘の「牡蠣カバ丼」がおすすめ ★
くさデカ

牡蠣カバ丼

牡蠣かば丼

牡蠣カバ丼

牡蠣カバ丼

くさデカ

 サゴー浪漫舘」 電話番号 053−451−0035
(浜松市中区板屋町 アクトシティ浜松5階)


サゴーグループの「秘伝の鰻のタレ隠し味」と

食感にこだわる「日本酒による酒蒸し法」が、

どこにも負けない、どのご当地グルメにも勝る「ウマさの隠し味」です!

  • 牡蠣にふっくら火を通すため、日本酒を使い酒蒸しにする。
  • 鰻のタレを仕込む段階で焼いた鰻の骨を入れて風味を出す。

今村晃義

45

でお楽しみいただけます!

かきかばどん


説明したように、

食べやすい小粒の浜名湖産カキと玉ネギを蒲焼風に味付けして、

海苔と三ヶ日みかん粉と白ネギで、独特な冬の味覚を引き出しているのが特徴です。


浜名湖 牡蠣カバ丼

    食材の入荷状況により販売中止になる場合もございますので、

    ご来店前に販売しているかどうかの確認のお電話をいただけると幸いです。

    • サゴー浪漫舘」 電話番号 053−451−0035
      (浜松市中区板屋町 アクトシティ浜松5階)

    map-roman


    ぜひ、人気のご当地グルメをご堪能ください。