shot110722-00
▲観光庁が4月21日より始めた官民合同によるキャンペーンです!

東日本大震災により、直接の被害があった地域だけでなく、それ以外の観光地においても、地元イベントの中止や自粛ムード、あるいは海外からの旅行者の敬遠など、旅行者が著しく減少しており、日本の各地域にとって深刻な状況が続いています。

それを受けて、観光庁は、旅行需要の回復を図るべく、観光業界と交通関係団体と連携して、官民合同による「国内旅行振興キャンペーン」を実施していますので、今日はサイトの紹介をします。

サイトを開くと、まず「私、リピーターです。」やみつきスポットというクエスチョン形式の画面が出ます。

shot110722-01

「行きたい!」または「パス!」をサイト訪問者が選んでいくという簡単なものですが、この旅情報は一般の方の投稿によるものです。

試しに画面下の「+投稿する」をクリックして浜名湖遊覧船「花火クルーズ」について投稿してみました。

shot110722-02

すると画面のような写真とPRコメントの下に二者択一のバーが表示され、トップ画面でも確認できました!
ご確認の上、よろしければ「行きたい!」をポチっとお願いします☆彡

ちなみにこの情報はツイッターと連動して情報が拡される工夫もされてるようです。

shot110722-03


観光庁は、東日本大震災が起こってから、旅行を通じた被災地への直接の支援に資する取り組みや、風評被害の払拭に取り組んいて、「がんばろう!日本」というフレーズを使って、国内旅行の振興を図っています。

最後に話を戻しますが、このブログをご覧の皆様には、アンケートに回答したり、やみつきスポットの投稿をすると旅行券などのプレゼントが当たるかもしれません。

ぜひキャンペーンへのご参加をおススメします[PR by ブログタイムズ]!