青島みかんゼリー

この夏の大ヒット商品「青島みかんぜりー」をいただきました。


浜松市の和菓子業界の老舗「巌邑堂」さんが玉川高島屋の催事で、7月5日までの1週間に800個販売し、その後も数日で通信販売において800個以上売れているそうです。


青島みかんぜりー


透明の清潔感ある外袋から商品を取り出すと、三ヶ日町観光協会認定商品「青島みかんぜりー」と書かれた名刺大の説明書には

  • 浜名湖の山々に囲まれた浜松市三ケ日町近隣で栽培された三ケ日青島種のみを厳選して使用しております。砂糖は殆ど用いず、みかんの甘味を生かした和風ぜりーです。容器の蓋が開け難い場合は、蓋部分を熱湯などで温めますと開けやすくなります。

と書かれているとおり、浜名湖畔で育まれた日本でも有数のみかん産地の三ケ日の青島種を使っているそうですね。


さて、いよいよ蓋を開けてみましょう。



青島みかんぜりー


中にはしっかりと身が入っており、表記通り甘味は自然の甘みだけで、しっかりとした食感でした!


なお、紹介した「青島みかんぜりー」は一日100個以上は製造できない限定品でした。


まずはネット注文(
単品、3個、6個)がオススメかもしれませんが、旬の時期が来ないと販売していませんので、上記サイトでご確認ください。


最後に、これは個人的な感想ですが、今まで食べたゼリーの中では、ダントツに美味しかったです!