義援金
▲サゴーグループの各事業所には義援金募金箱を設置しています。

いま被災地では、何もかも足りない様子がマスコミから伝わってきますが、物資援助は、個人が送る混在した状態では整理して配布することができず、送られた荷物は積み上げられたままになりがちですので、現時点では義援金のかたちで支援するのが最善策のようですね…

サゴーグループでは、社員からの義援金に加え、事業所にも募金箱を設置させていただきましたので、ぜひ何かの機会にはご協力をお願いします。

さて、話は観光業界に移りますが、一昨日の静岡県東部で発生した地震により宿泊予約は大幅にキャンセルが続いており、業界全体が苦境に晒されています。

それでも被災地や周辺に比べればマシな方だと察しますが、舘山寺サゴーロイヤルホテルでは今日は満館の予約状態から一気に半分になりました。

それでも、お越しになっていただいたお客様には感謝の気持ちで一杯ですし、 お食事後の時間にはホテルロビーにて、おもてなしPR隊「浜松でんぐりGIRL」によるパフォーマンスも決行することに。

浜松でんぐりGIRL

なんとなく会場は寂しい雰囲気に感じたのは気にし過ぎなのかわかりませんが、最後にはお客様から大きな拍手をしていただけたのでホッと安心することができました。

さて、今日は朝からYouTubeのある動画を見て勇気をもらいました。




このお爺さんは戦争、チリ地震津波、そして今回の震災を体
験した方だからこそ出た「また再建しましょう!」は、あの現場における究極の言葉だと思います。

「なんで自分だけが何度も災難に遭うんだ」というネガティブな発想はなく、「また乗り越えるんだ」という実にポジティブな言葉と表情は、少し不安な状態の私に大きな感動と希望と勇気を与えてくれました。

だから、我々の世代は、決
して弱音を吐いてはいけないのです!