浜松YEG
▲浜松YEGは富士山静岡空港からFDAをチャーターして仙台空港へ!

2011年2月18日(金)のことですが、富士山静岡空港と仙台空港は定期便が就航していないため、松田会長率いる浜松商工会議所青年部(浜松YEG)を中心に、静岡県商工会議所青年部連合会(県青連)が結集して日本YEG全国大会に向かいました。
詳細は、松田会長(浜松YEG)のブログをぜひご覧ください!
スゴイです!全国大会関連だけで7つの記事になっています。

静岡グルメセット

というのも、今回は富士山静岡空港からチャーターで仙台を往復したことだけでなく、写真の「静岡グルメセット」を販売していただくことになった話題をマスコミ各社が取り上げていただいたからです。この設営は松田会長と杉浦副会長がかなり頑張りましたね!ありがとうございます。

静岡グルメセット

空港のフードコートでは、静岡県内のYEGメンバーが、とても明るい雰囲気で「藤枝朝ラー」「三島コロッケ」「浜松餃子」のセットを食していたのが印象的です。

富士山静岡空港

この一番新しいオレンジカラーのFDA機!カッコイイでしょ〜☆彡

日本YEG全国大会

仙台に到着すると、我々は地元ならではの食材を、ということで3つの漁港から直送された生カキをペロリ!悔しいけどウマい!!

小野晃司

大会前日に懇親会が開催されるため会場に足を運ぶと伊達武将隊を一緒にポーズをとって記念撮影!浜松にもコスプレあるといいのだが…

日本YEG全国大会

職業柄か裏舞台を覗くと、ここでも焼いているではありませんか!

日本YEG全国大会

出展ブースには注文すれば漁港から魚介類を直送してくれるサービスもあるようで、サゴー浪漫舘で試してみようと名刺交換しました〜

日本YEG全国大会

こちらは2日目の大会式典後の卒業式です。前日の夜は牡蠣を食べ過ぎたのか体調不良につき、写真はあまり残っていませんwww

日本YEG全国大会

午後から全国の政令指定都市にある商工会議所青年部が友好提携しましょうと昼食会が催されました。みなさん主旨を理解していないようでしたが…!?次回は富山での全国大会となり、幹事は富山に一番近い政令指定都市が静岡市であることから静岡YEGが指名されて解散です。

浜松YEG

三日目はエクスカーションの観光です。こちらは浜松YEGがチャーターした遊覧船の写真です。浜名湖遊覧船の船より大きいですね〜
浜松YEG

ここでも卒業生は特別待遇♪ 地域連携委員会の配慮は素晴らしい! 



さすが有名な港だけに、観光バスも多く、近くでは軽トラックで魚介類の競りをやっており、浜松まちなか軽トラ市でも、こういうパフォーマンスをやろうとメンバーと出発前から興奮!!

浜松YEG

船の中では昼食として「カキ鍋コース」を堪能しました。また牡蠣です…

浜松YEG

食べ終わると、日本三景の松島に向かう航路で写真のような小さな島がたくさん見ることができ、景観や食材などの観光資源が浜名湖に共通する点が多いので、参考になりそうです!!



その中でもビックリした共通点が「カモメ」です。動画のようなカモメの曲芸は、さすがに浜名湖遊覧船で体験できる領域を超えているかも?!

塩竈の鹽ラーメン

このように楽しい3日間を終え、仙台のラーメンを買って帰りました。

とにかく69名の登録は、全国でも開催地でない単会としては最大数だったようですから、私を含め浜松YEGメンバーが誇りに感じた大会になったことは間違いありません。松田会長と中山委員長をはじめとする地域連携委員会の皆さんの「おもてなし」精神は、必ず次年度に引き継ぎます。

次年度はまもなくやってきますが、地域委員会には卒業生だけでなく出向メンバーにも気配りができる体制をつくります。富山市で開催される日本YEG全国大会には、どんな楽しみが待っているのでしょうか〜!