P1080019
静岡ホビーフェアは7月24日開幕ですが等身大ガンダムはほとんど

完成している、という情報を聞きつけ、ちょうど開幕一ヶ月前の6月24日昼頃に会場の建設現場へ行ってきました。

まだ全てが完成していない状況もあり、会場周りは空いているのですが、逆に写真撮影には一番いい時期かもしれないと思い、ブログで紹介することにしました!

その前に、過去のこのブログで「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」について書いていますので、興味ある方は読んでみてください。
さて、本題に移ります。

まだ開催会場は写真のように建設中のため、何もない状況ですが、ガンダム像だけは頭部も完成しています(中央奥に見えます)。

P1080018

写真だと小さく見えますが、さすが「RG1/1(リアルグレード)ガンダム」だけあって、周辺の建物とのバランスで存在感を示していました。

以下は、カメラのズームで撮影したものです。

P1080013

P1080015

P1080017

正面の工事現場の外壁を右に歩いて行くと写真のように近くまで行くことができ、背面も確認できました。

この静岡ホビーフェア公式ホームページ(開催概要)は以下のリンクとなりますので、ガンダム以外のイベント情報などはこちらをチェックしてください。


さて、今回は「静岡ホビーフェア」会場への行き方と、ちょっとした写真スポットを紹介します。

まず、会場周辺には専用の駐車場がほとんどないようですので、JRなどの公共交通機関をご利用いただくのが楽だと思います。

「JR東静岡」という駅で下車しますが、JR静岡駅から東海道線に東京方面に乗り継いでひと駅3分(140円)です。

P1080001

次に、改札口を出て左方向に進んでください(右はグランシップという会議場に行く方向です)。

P1080004

昼時でしたが工事関係者以外はほとんど人はいませんが、7月24日からはきっと賑わうのでしょうね…

P1080005

次の写真は、会場前に出る階段部分ですが、ここが実はガンダムを上から撮影できるベストなスポットとしてオススメです!

P1080009

ズーム機能があれば、こんな感じでガンダム像がバッチリ撮れます!

P1080021

やはりカッコいいです!

子供連れの方も写真を撮っていましたが、どちらかと言うと(自分もそうですが)大人の方が興奮しているように感じます。

こちらのブログは、ほぼ毎日の静岡ガンダムの状況がアップされていますので、ぜひご覧ください。
こんな写真もありました(感動)…

100624-1


今日は、開幕前の事前攻略法となりましたが、工事中ということありますので、ぜひマナーある行動をお願いします。

また進捗状況に合わせて、同様の記事を書きたいと思います。

お楽しみに〜