CIMG0717
浜名湖フォトコンテストの記事が静岡新聞に掲載されました。感謝!

今年は浜名湖遊覧船となって40周年ということで2月に記念式典を開催しましたが、その前段として元旦から3月31日までの募集期間で記念事業「浜名湖フォトコンテスト」を開催しました。


入賞作品は4月19日に発表しましたが、予想を超える応募件数に少し驚きもあり、また感謝の気持ちでいっぱいです。

最高賞に今枝さん(東区) 静岡新聞 2010/04/22
浜名湖で客船を運航する浜名湖遊覧船(浜松市西区舘山寺町)はこのほど、設立40周年を記念したフォトコンテストの入賞作品を決めた。最高賞の浜名湖賞には、今枝進さん(同市東区)の「浜名湖のひと時」が輝いた。浜名湖をテーマに2〜3月に遊覧船乗り場やホームページで募集し、県内外から約70点が寄せられた。入賞作品6点は23日から、遊覧船の舘山寺港乗り場に展示する。

新聞に書かれているとおり、浜名湖の賞は、今枝さんに決定しました。
(写真クリックで拡大されます)

2010-11-025


受賞者の皆さんの作品と受賞の感想など、この記念事業に関する情報は、公式サイトで特集を組んでいますので、ごらんください。

追記: 入選した写真は、舘山寺港でパネル展示していますので、こちらもぜひお立ち寄りいただき、浜名湖遊覧船に乗船していただければ幸いです。

中日新聞

◆浜名湖遊覧船 写真コンテスト 舘山寺で上位作品展 心温まる”風景”が並ぶ - 中日新聞 2010.04.24
奥浜名湖を周遊する浜名湖遊覧船(小野晃司社長)は23日、浜松市西区の同遊覧船をテーマに公募したフォトコンテストの上位作品の展示を始めた。弁天島から見た幻想的な夕日や、遊覧船を楽しむ孫と祖父の一コマなど、心温まる6点が並ぶ。5月末まで。(中略)最高位の浜名湖賞には今枝進さん(61)の「浜名湖遊覧船のひと時」が選ばれた。日差しが降り注ぐ中、遊覧船の乗船を待つお客をとらえた。遠くの礫島(つぶてじま)もうまく写し込んでいる。東京から卓球仲間と1泊2日で訪れた舘野智之さん(67)は「湖が周囲の山とマッチしてロケーションが良い」などど見入っていた。同遊覧船取締役の伊藤修さん(53)は「募集期間も短い中で予想以上の応募もあった。温泉街とタイアップして季節ごとにフォトコンテストをやっていきたい」と話している。


さて、最後に、もうすぐゴールデンウィークとなります。

浜名湖遊覧船舘山寺サゴーロイヤルホテルでは、GW企画でランチバイキングがセットになった日帰り入浴プランがあり、浜名湖遊覧船を体験することで、浜名湖を満喫できます。

CIMG0721

ホテルと舘山寺港は徒歩1分ですので、まずはお昼頃にホテルフロントにお越し頂ければ、スタッフがご案内させていただきます。


これからも、浜名湖遊覧船は、地域の各団体と協力関係を持ちながら、お客様に感激と感動を体験して頂けるよう努力してまいりますので、ご支援よろしくお願いします。