R1003786
「桜や新緑などが点在し、春色に染まる舘山寺の大草山」と書かれた

記事がカラー写真と一緒に中日新聞に掲載されましたが、そこに浜名湖遊覧船か写っています。

「色鮮やか 春の競演」舘山寺の大草山 - 中日新聞 2010/04//06
浜名湖と舘山寺を一望する浜松市西区の大草山で、桜と新緑が色とりどりに山肌を彩り、訪れる観光客らを楽しませている。浜名湖八景のひとつとして知られる大草山展望台には、5日も春の観光シーズンを満喫する家族連れや団体客らがかんざんじロープウェイを使って次々と登頂。360度に広がる浜名湖の絶景に歓声を上げていた。春本番を迎えた大草山では、山の斜面に点在するヤマザクラやソメイヨシノ、オオシマザクラなどの桜が見事に満開に。合わせてイロハモミジやツツジなどの新緑が、山一体を鮮やかに染め始めている。(袴田貴資)


ご覧の通り、浜名湖遊覧船は「舘山寺港」と「フラワーパーク港」を各種航路の往復ルートで大草山の真下を通過します。

この季節は桜の花見クルーズとして楽しまれるお客様が多いです。

ぜひ一年でも桜や新緑の季節を楽しめる貴重な体験として浜名湖遊覧船をご利用ください。