サゴー入社式
4月1日にサゴーエンタプライズ(株)の入社式が行われました。

2010年度の新入社員は17名となりました。
サゴー入社式

今年度は、舘山寺サゴーロイヤルホテルで結婚退社した社員が続出したり、中国からの留学生受け入れ期間が終了する状況があることから、(景気が悪い中で)比較的多い採用となりましたが、会社説明会や面接試験などの選考会を経てきた新しい仲間です。

そして、昨年の記事と同じく、数日間の入社前研修を終え、こうしてフレッシュな仲間を迎い入れることができたのは幸せに感じます。

私からは入社式の冒頭に祝辞として述べさせていただきました。
サゴー入社式

「挑戦」「信頼」「自己研鑽」の3つの柱でお伝えしました。

新入社員として、失敗を恐れず「挑戦」してください。ただし、同じ失敗を繰り返さない「努力」をしなければなりません。その「努力」は、やがて現場での「信頼」に変わります。これは「信じられる存在」であり、「頼られる存在」になったという「成長の証」です。その「信頼」を受けて「やれる仕事」から「やるべき仕事」を増やすことが、会社が成長する「原動力」になります。生活のための「給料」であることは事実だが、「給料」をもらったから働くのではなく、お客様のために働いた「成果」としての報酬が「給料」であると認識してください。私(社長)が「給料」を与えているのでありません。お客様から預かったお金の分配が「給料」なんです。学生時代は自分で授業料を払って学びましたが、これからプロとして働くことが「社会人」になったということです。


簡単にお伝えすると、このような内容でした。

この後に、新入社員の自己紹介、役員の自己紹介を経て、辞令と車掌の手渡しを行いました。
サゴー入社式

皆さん、緊張しているのか、一人ひとりと握手をすると手が濡れているのが印象的で、こちらも身の引き締まる思いになります。

この緊張感を忘れずに、一緒に頑張っていきたいと願うばかりです。

そして明日は2011年度新卒への会社説明会後に継続して就職希望している方への「トップセミナー(経営者の講義)」を開催しますが、もう新入社員の後輩予備軍と会うことになるんですよね(笑)!