現在を逞しく生きる
今朝はこんな言葉に出逢いました… 現在を逞しく生きる!

これはに本社で使っている「教育モチベーションカレンダー」に掲載されていたものです。

過去は還らない(かえらない)
未来は来てみないとわからない
現在を逞しく(たくましく)生きる

確かに

「過去」の成功体験が通じる世の中ではありません

そして

「明日」のことを心配しても前には進めません

つまり

「現在」を一生懸命、誠実に「生きていく」こと


その現実に「感謝」して、毎日を過ごしたいと感じます