遠州灘天然とらふぐ
遠州灘天然とらふぐ祭りも今年で7年目を迎えました!

地域ブランドとして認知度も年々高くなってきたことから

このオープニングイベントは年々、縮小気味になっています。

遠州灘天然とらふぐ

それでもマスコミ各社は食材の王様「天然とらふぐ」

ということもあり

写真のように熱心に撮影していただきました。

中日新聞には

私がメインでカラー掲載されていてビックリ(感謝)!

関係者によると、全国に流通しているトラフグの九割が養殖で、天然産は一割程度。そのうちの遠州灘産が六割を占める。十月から始まった漁獲量は例年並みで、好魚が期待できそうという。【中日新聞 2009/11/5】

遠州灘天然とらふぐについては

以下の記事を参考にして下さい。

遠州灘天然とらふぐ (浜松市・浜名湖)

この日は、開幕前に「浜名湖えんためフォーラム2009」が

同じホテル九重にて開催されました。

(株)料理王国社の尾尻佳津典氏による講演会です。

尾尻佳津典

「ブランド力」が売上倍増のキーワード
〜商品のブランド確立のために〜

というタイトルでしたが

独自のストーリー(こだわり、世界観)を

消費者へ発信できれば

他製品との差別化が可能となり

値下げや性能アップよりも絶大な効果を生む…

などなど

「五感への訴求」の骨子に沿っての話の展開は

共感を覚えることが多く

ブランド構築へのヒントがたくさんありました(^^

浜名湖ふぐ

ぜひ 浜名湖かんざんじ温泉 で

ぜひ 舘山寺サゴーロイヤルホテル で

天然トラフグを食べてくださいね〜!