イチロー9年連続200本安打
イチローが108年の歳月を超えて9年連続200本安打を達成!

昨日まで和歌山にいたので達成の瞬間は見ることができませんでした。

その日の夜にニュースでやっとみれたのですが、イチローのプレッシャーがいかに凄かったか、それを乗り越えたストーリーは語り継がれるべき内容だと思います。

よく人の考え方で「ポジティブ」か「ネガティブ」かといいますが…

イチローはニュースのコメントで

自分は打率より安打数を大切にしてきた。打率は打てないと下がる。気持ちは落ちる。でも安打数は打てば上がる。気持ちが上がる。一度重ねた数は落ちないから。

という内容のことを言っていました。

これは生まれつきや、その時の置かれている状況にも左右されますが、自分でネガティブにならないようにコントロールすることも良い結果を出す大切な要素であるということでしょう!

イチローは視力が0.4と意外に良くないという記事を読みました。

イチローは伊達公子と似ていて動体視力が良いと言われますが

止まった状態で動くものを見る以上に、僕は自分が動きながら、動く物体を見る方がいいらしいんです

というように、なんとなく見ながら瞬時に前方のスペースを察知する「空間察知力」に優れているとのことです!

いづれにしても、感動しました。おめでとうございます☆