Moshe Kai Cavalin
アメリカの大学を11歳の少年が卒業したそうですが賢そうです…

この少年は Moshe Kai Cavalin という名前で、インタビューへの答え方も落ち着いていてますので紹介します(^^

8歳でイーストロサンゼルス大学に入学すると、数学と科学の分野では10歳近く年上のクラスメートに指導するほどの学力を発揮し、先週金曜日に学校を卒業。

勉強だけでなく、ピアノや武術にも長け、バランスのとれた感じもしますので、ぜひ偉大な数学者になって人類文明の発展に寄与してもらえればと思います!

正直言って、コメントは子供らしくないですが、限りある時間をどう使うか、はっきりコメントしているのが印象的はあります。

テレビゲームをプレイするのは、人類にとってなんの助けにもならないので時間の無駄だと感じます。

それでも動画を見ると、笑顔は無邪気な子供ですし、やはりアジア系ということか、ブルースリーが好きなんですね!

11歳で大学を卒業したアメリカの天才少年 「テレビゲームは時間の無駄」 - Game*Spark

凡人としては、天才と秀才の違いは何だろう、大学に進学する際の診断はどうやったのか、脳の分析は違うのか、同級生が大人ばかりで将来は孤独ではないのか、など余計な心配ばかりしてしまいます(^^ゞ