2009年04月14日

スズキ歴史館 ものづくり精神と歴史は軸を与えてくれる

スズキ歴史館
スズキ歴史館を見学した感想は「やる気」と「実行」の連続です!


2009年10月で創業100周年を迎えるスズキが4月1日に開館した「スズキ歴史館(SUZUKI PLAZA)」を見学してきました。

スズキ歴史館

詳細については、下記の記事をご覧ください。

スズキ株式会社 企業ニュース 2009年4月1日 スズキの“歴史”と“ものづくり”を紹介する「スズキ歴史館」が開館

まずはじめに、一般見学(公開)は無料となりますが「完全予約制」ですので公式サイトで申し込んでから行くことをお勧めします。

また見学は9:00から16:30まで可能ですが、年末年始、夏季休暇 等(スズキ休業日)は休館日ですので注意が必要です。

土・日曜日は、5月GW以降から、ホームページから予約すれば見ることができるようになったので、更に人気が高まることでしょう!

スズキ歴史館

続いて展示施設(建物)は、3階がスズキの創業の精神と商品の歴史を伝えるフロア、2階が車の商品開発から生産工程までを説明するフロア、1階が受付と現在の商品展示スペースとなっています。

スズキ歴史館

いまのスズキと言えば鈴木修会長兼社長と「ワゴンR」などの4輪自動車やオートバイを連想しますが、その歴史は1909年に遠州地方(静岡県浜松市)で鈴木式織機製作所として創業していることから織物機械の開発に注ぐ情熱がいまも脈々と引き継がれていることを流れ良く、楽しく学べます。

スズキ歴史館

館内の撮影は許可されていましたので写真をいくつか紹介します。

スズキ歴史館

スズキ歴史館

スズキ歴史館

スズキ歴史館

最近では「俺は、中小企業のおやじ」と題する本が売れているように、創業者である鈴木道雄の『お客様が欲しがっているものなら、どんなことをしてでも応えろ。頑張ればできるものだ』という「ものづくりの精神」を後世に伝えたいのだと感じます。

私が感じていることは、製造業での「ものづくり精神」は「お客様のためになることを何としても実現する」という意味で、その根底にあるものは一流のサービス業であるということ。

先日の静岡新聞に鈴木修氏のインタビューが掲載されましたが、私の心に響いたコメントがあります。

大切なのは、やる気だ。とにかく今よりもよくならないか、というのを徹底的に追い続ける。夜寝ている時もメモを置き、目が覚めたら書き込むとかゴルフのプレー中でも思い出したことがあるとメモするとか常に考えている。森羅万象すべて仕事に結び付けてどうしたらいいか考える。

また、いまの不況下での経営についての

「これでよかった」と思っていることを、一度ここでもう一度見るということ。すると、乾いたタオルと思っていたものがずぶずぶだったことが見えてくる。下請けなどに強制するのではなく、内なるコストダウン、内なる反省だ。すべてをゼロベースで見ないといけない。

というフレーズも、自分自身の会社経営に置き換えて行動します!

最後に話を戻しますが、写真にあるような、このスズキ歴史館(資料館)の織機、オートバイ、軽自動車は全国から30年近くかけて集めたそうです。

スズキ歴史館

産業観光としても人気スポットになりそうですし、子供への教育のためにも、ぜひ平日の空いた時間がありましたら、社員や家族と「スズキ歴史館(資料館)」に行くことをお勧めします☆



Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加





この記事へのトラックバック

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ono3535/51180660

■■ コメントありがとうございます ■■■■■■

スズキ歴史館があったとは知らなかったよ〜。
これは早めに一度見学してみたいです!

昔の苦労を学ぶのがいいんだよね。
スズキも織機からだったなんて
そんなことも知らなかったよ。。。
Posted by とも at 2009年04月16日 09:49
☆ともさん
ぜひ社員と家族と行ってください。自分が経営者として一番何かを感じるはずです…。私の場合は「10年あれば(運や景気含めて)何でもできるな、でもそれを100年続けるには(運や景気でなく)何かがないとできないな」ということです。
Posted by ono3535 at 2009年04月19日 14:37
私は昭和37年免許取立てのとき、広島県呉市より兄に連れられて山口県小野田市のユーザーから ”スズライト”を購入引取りに行ったのです。
それまで2輪しか乗ったことはなく、屋根があり風雨を凌げる広い室内に感激しました。    またエンジン始動時チョークを引くと一発で  掛かる快感をいまでもよく覚えています。
ああ、スズライト!!、素晴らしい懐かしい車
近いうちに、スズキ歴史館に合いに行きます。
Posted by 黒原大雲 at 2010年02月16日 22:27
☆黒原大雲さん

そうなんですか(´∀`)

懐かしいクルマが沢山ありますので
ぜひ休館日でないかだけ確認してから
お越し下さいね〜
Posted by ono3535 at 2010年02月20日 19:38