stevenjpbs

アップル創業者の一人であるスティーブジョブスですが、このブログでも何度も取り上げてきましたが、卒業式や送別会の季節になると、送辞(送る言葉)や答辞の内容を考える方がたくさんいるのか、アクセス数も上がってきます。
 

そこで、今日はスタンフォード大学での感動スピーチの中で個人的に好きな一節を改めて紹介しましょう!
 

今日が人生の最後の日だとしたら、
今日これからやることは本当にやりたいことか?
もし、何日もの間、「NO」という答えが続いたときは
何かを変えなければならない。


この気持ちを忘れずに生きているスティーブジョブスだからこそ、アップルを再生させることができたはずです。

いまジョフズは病気(癌かな?)のようですが早く復帰して元気な顔で世界中を感動させる言葉(名言)を残して欲しいと思います。