会社説明会
サゴーグループの会社説明会にはさらに多くの学生が!

昨日は第2回目の会社説明会でしたが、土曜日開催ということもあり25名以上の大学生の新卒予定者が集まりました。

就職氷河期」というバブル崩壊後に出来た言葉がありますが、「ロストジェネレーション」という世代は、「フリーター」「派遣労働者」など非正規雇用市場にもなるなど社会問題の根深さを感じます。

09年度に正社員(新卒、中途)の採用を予定していない企業が45.9%に達した。正社員が「増加する(見込み含む)」と回答した企業は11.2%で、全体の1 割強にとどまった。 source: J-CASTニュース : 09年度に正社員採用しない企業は45.9%

こういう記事を読むたびに、複雑な気持ちになります…

「入社した会社に何年勤めたいか」を聞いたところ、「定年まで」という回答が41.0%で最も多く「10〜20年」「20〜30 年」とあわせると54.2%で、長期の勤務を望む学生が多いことがわかった。 source: J-CASTニュース : 「入社した会社で定年まで」が41% 09年卒業予定学生

就職活動は、自分の将来を真剣に考える、大切な時間となるでしょう。

本田宗一郎氏は言う。「君が面接の時点で逸材だと言っている人は心配だなぁ。君がいいと思う人は成長しても君どまりだろう。それよりも君が手に負えない、という人を採用してくれよ」 source: 【東京ブック】 手に負えない人材 - IDEA*IDEA 〜 百式管理人のライフハックブログ 〜

採用する企業側も、こういう視点で、「会社を一緒に成長させる人材になるかどうか」を考えながら取り組みたいものである。