サゴー会社説明会
厳しい時代だからこそ、一緒に頑張る仲間との出会いが大切です☆

2月26日(木)に浜松サゴーインの会議室にて平成22年度新卒の第一回会社説明会を開催しました。

最初の約40分をいただき、写真のように私からサゴーグループについて(歴史、事業所、経営手法、ビジョンなど)話をしました。

続いて、会社の主な年間行事説明を経て、舘山寺サゴーロイヤルホテルに移動して、現場見学会。

社員数名が「働きがい」や日常業務について自分の言葉で語りました。

サゴー会社説明会

当日の模様は社員のブログに掲載されています。

第一回会社説明会を実施しました - 浜松よいとこ一度はおいで♪

今年の説明会は3回開催します。

今回は第一回目で16名の大学生の参加でしたが、昨年同時期とは経済状況がまったく異なり、就職難になる心配があるのか、参加者には「緊張感」で張り詰めた雰囲気があった、というのが第一印象です。

例年ですと、浜松市内に自宅がある学生さんが多いのですが、今回は全国から集まりました。どうもお疲れ様でした。

今回は、就職活動に精通した方が説明会を見学してコメントをくれました。

◆参加した学生たちは…
‖昭劼箸虜絞眠修覆鋲伴性や優位性を示す話題に関心がある
⊆卍垢離咼献腑鵝会社の今後につながる話題に興味がある

主に2つについて、メモをとる学生の後ろ姿から観察できたようです!

,砲弔い討蓮▲┘螢▲疋瓮ぅ鵑鮃發瓩詁伴性や、一事業種のみに終始することによる急激な業績悪化が少ないことを示す「ポートフォリオ分析」や従業員満足にこだわる「職場環境調査」は、学生にとって安心感につながったようです。

△砲弔い討蓮⊆汰している「個客マーケティング理論」や「利益確保システム」の企業戦略の話は学生にリアリティを与え、より会社のことを深く知るきっかけになったようです。

学生から社会人への大きなステップ。給料をもらうことの責任。

自分の人生の大切な時間を会社で過ごすわけですからどちらも真剣です。

学生にとっては突如訪れた「就職氷河期」かもしれませんが、実は企業側からすると慢性的な「採用氷河期」でもあるんです。

当社としても、この厳しい時代を一緒に乗り越えて、サゴーの新しい歴史をつくる気概を持つ人材と巡り合えるチャンスと信じて、一生懸命に取り組みます。