最近は明るい未来を感じる記事が少ないので、まずご覧くださいヾ(^ω^)ノ

ご覧いただいた動画はスペース・エレベーター( Space Elevator )、軌道エレベーターという夢のあるプロジェクトです。

夢の高速宇宙大量輸送システム:スペース・エレベータ

実現化までの道のりは長くなりそうですが、建設コストが100億ドル(約1兆円)であることは宇宙開発に予算をかけたくない各国にとって魅力的な事業ですし、世界の技術者が結集すれば不可能ではない、と思いたいですね。

現時点では「カーボンナノチューブ」が課題のようです。

スペース・エレベーターは、上昇出来ないようだ

アメリカもオバマ政権になると宇宙開発より経済の再建を優先するのでしょうか!?

オバマ政権移行チーム、「アレスI」ロケットの開発中止を検討

一説によると100万円くらいで宇宙旅行が可能になるらしいです…

いづれにしても次の動画のような実験を繰り返して、せめて生きているうちに実用化の目途が立つくらいになってして欲しい!

今日は「忙中閑有」の記事でした、あしからず(*^_^*)!