今年のチトセサンバフェスティバルは凄いにぎわいでしたよ☆

踊りは【バツカダ・デ・ハママツ】を中心とした浜松在住の日系ブラジル人です。

動画はサゴービルの前を通過した時のものですが、歩く人々の顔ぶれや格好を見ると、日本とは思えないほど国際的な都市になったと感心するばかりです(*^_^*)

今年は移民100周年でもあり、これからますますこうしたイベントで浜松市を盛り上げて欲しいですね☆