舘山寺大観音祭1

■関連カテゴリ: 舘山寺温泉

舘山寺温泉は浜名湖に突き出した庄内半島にあり、その岬の先端にある標高50mの山を「舘山(たてやま)」と言います。

この舘山の麓にある曹洞宗の禅寺が「舘山寺(かんざんじ)」なのですが、約1200年前(810年)に弘法大師により創建され、1937年(昭和12年)には、山頂に全長16mの「舘山寺大観世音」が建立されました。

今日は地域のイベントとして「舘山寺大観音祭」が開催され、朝から祈願法要を行い(右写真)、その後は愛宕神社境内で餅つき大会などを開催しましたが、天候にも恵まれ、イベントには良い日となりました。

舘山寺大観音祭3午後からは、観光協会青年部を中心に紙飛行機大会と称して椚幸雄さんの紙飛行機教室から始めました。

紙飛行機大会は、同じ一枚の紙を使って、家族や友達と一緒に創意工夫を繰り返し、最後に、自信作で飛距離を競い合います(今回の優勝者はニンテンドーDS)。

舘山寺大観音祭2これは、実は、2007年9月1日に私が会長として発足した「日本紙飛行機協会・浜名湖フライト倶楽部」が地域貢献かつ人材育成として展開している事業の一環です。

今後は、浜名湖フライト倶楽部として、紙飛行機の作り方と飛ばし方、簡単にできる競技会の規定など「浜名湖モデル」を構築しますので、このブログでまた紹介しますね(^^♪

▼世界で一番簡単な紙飛行機(当日の動画)▼