sago2008今日から仕事始めです!

と言っても、現場は年末年始と稼動していますので、すでに各現場への挨拶は個々にはしています。

それでも全員が一同に集まる場もないことから、社長としての新年挨拶は浜松地区と舘山寺地区の2会場で行う恒例行事となっています。

その場に来れない従業員もたくさんいますので、同じ日に社内報を用意して、書面でお伝えすることにしています。


 新年、明けましておめでとうございます。
 当社の長い歴史の紐を解きますと、好いとき悪いとき、様々な局面を経験して現在に至っています。これも多くの社員の勇気ある行動に支えられてきたからに他なりません。そしていま、それぞれの現場が年末年始にかけて、ひとり一人が頑張っている姿を肌で感じます。その継続に改めて感謝を申し上げます。
 「青は藍より出でて藍より青し」という言葉があります。
 これは「青は藍草の葉から精製されるが、その青さは原料の藍よりもさらに青い。」という意味です。職人の手を加えて、複雑な工程を経て初めて、もとの色より濃い染料になるということから、絶え間ない努力のプロセスがあってこそ得られる成果の例えに使われます。
 これから高齢化や人口減少化が進む日本で私たちは、時代を見据えた「変化」を目標に努力しなければなりません。諸先輩方が頑張ってきた「過去(藍)」に負けないくらいに「現在」を一生懸命に働き続けることが、明るい「未来(青)」を創り上げていく原動力になると信じて行動しましょう。
 舘山寺温泉街における観光まちづくり事業も、いよいよ具体化することで、舘山寺サゴーロイヤルホテルの経営環境にも明るい材料が増えます。中心市街地においては、サゴービル隣の大丸百貨店の進出が本格化すれば、多くの若者が戻ってくる気運が訪れます。そして、高稼働を維持しているビジネスホテルも、新たな事業所の建設で更なる収益率アップを図ります。
 2008年は第64期の経営基本方針で掲げている「粘り強い組織をつくる」の実施項目である「儲かる仕組みづくり」「魅力ある仕掛けづくり」「現場の雰囲気づくり」を優先課題として「顧客第一主義」を貫く企業体として邁進していきます。そして第65期はさらに「揺るぎない伝統」と「絶えざる革新」が織り成す【SAGOブランド】の構築を皆さんと一緒に全力で取り組むことをお誓いします。
 一年間どうぞよろしくお願いします。

まずは今期(第64期)もあと2ヶ月ありますので、来期のスタートダッシュが成功するよう社員一同で頑張ります!