beach012006年6月17日(土)と18日(日)の2日間にわたり舞阪海岸の砂浜でビーチフットボール・ジャパンツアー2006の第3回東海大会・浜名湖舞阪が開催されました。

大会実行委員長の田代 剛くんの爽やか&軽やかなリーダーシップと実行力により第1回目から今年の第3回まで年々成長していく大会となっており、まさに「地域の仕掛け人」の一人として紹介します。

■ビーチフットボール東海大会 http://www.geocities.jp/beachfoot_tokai/

ところで、「ビーチフットボール」って何かご存知でしょうか?

要は砂浜(ビーチ)で行う5対5のラグビーとアメリカンフットボールをミックスしたようなスポーツです(詳しくは下記HPをご覧ください)。

■国際ビーチフットボール協会 http://www.beachfootball.com/

beach02私は大会MVPの景品を協賛していることで、設営・運営の協力もできないにも関わらず閉会式に参加させていただきましたが、今回の東海大会は62もの参加チーム、2日間で約2000人の方々が参加したようです。

開会式には北脇保之浜松市長、閉会式には片山さつき衆議院議員も応援に駆けつけるほどの大会となり、62チームでのトーナメントは一般は「風人」でレディースは「JOLIES」が制覇し、全国大会への切符を手にしました!

beach03この大会はクリーン作戦も行うなど、浜名湖を愛する仲間がスポーツを通して運動展開している事実に目を向けたいと思います。

お疲れ様でした(写真は真っ黒に日に焼けた田代君と私のツーショットです)。