★関連カテゴリ: 浜松餃子

やきそば1食のバトルB−1初代王者に輝いた「富士宮やきそば」ですが、ベビースターで有名な株式会社おやつカンパニーから「ベビースター・ドデカイ富士宮やきそば味・めんスナック」が静岡限定で販売されてることはご存知でしょうか!?

これは富士宮やきそば学会認定の商品で、おやつカンパニーのHPには「日本全国おやつ紀行」としてたくさんの限定品が紹介されていますね (^^)/

やきそば2また「学会に行けば富士宮やきそばのいろんなひみつが分かるよ。詳しい地図ももらえるよ!」など個性豊かなやきそば屋さんをPRする箱に4袋お菓子が入っている知恵のある商品です。

ここに印刷されている「富士宮やきそばを食す極意」を紹介します。

【わきあいあいと楽しもう】 他のお客さんと同席したら人見知りせずに会話を楽しもう。くれぐれもライバル心などおこさないように。
【ひと声呼びかけ運動】 女性はとにかく持ち上げよう。例えばおばちゃんに「おねんさん」と呼べば、VIP待遇間違いなし。…かも。
【また食べようと誓おう】 美味しく食べたら帰り道に富士山を眺めながら、また食べに来ようと誓うとアラ不思議、夢はいつか叶う。まだ知らない店の味に期待をふくらませよう。

とユーモアたっぷりに書かれています。

やきそば3この富士宮やきそば学会は、「富士宮市と富士商工会議所主催の「中心市街地活性化のための市民ワークショップ」参加者の中から生まれ、特徴ある富士宮やきそばを使って、空洞化した富士山の中心市街地を活性化させようと立ち上がった市民の勝手連的組織。」と説明も加えられています。

それで、問題の味はどうかと言いますと…

やはりソース味のベビースターラーメンということでしょうか (^^ゞ

「富士宮には豊かな自然と、人情と、おいしい食べ物がいっぱいありました」という表現が地域ブランドとしての目的がはっきりと込められているように感じます。