2006年の幕があけました!今年もよろしくお願いします!

newyear1大晦日の夜は木挽町庵で「年越しそば」を食べて舘山寺サゴーロイヤルホテルに向かうのが、この数年の行動パターンとなっています。

とはいえ、今回は友達がホテルに遊びに来る予定がないことから23時頃にホテル入りして、カウントダウン・イベントまで行っている餅つき、ピエロショー、甘酒、年越しそばの振る舞いをチェック。

23時55分頃になると司会の荒川主任が、「鏡開き」をしていただく2名を決めます。最後に私が壇上にあがって「5、4、3、2、1!おめでと〜!」の掛け声で盛大に新しい年を迎えることができました。

newyear3その後は、お酒を皆さんに振舞って終了となりますが、私は内山支配人と裏山にある舘山寺へ移動すると、新年の祝い「手筒花火」を5分くらいしていて、まさに「黒山のひとだかり」状態でした。

新年祝い、初詣、鐘を打つなど一通りが簡単に体験できる観光地があることを再認識して、この資源を宿泊のお客様はほとんど知らずにお帰りになるんだと思うと、来年は朝も含めて少しイベント性(仕掛け)を持たせていけばもっと盛り上がるでしょう。

newyear2ホテルに帰ってくるとスタッフは一生懸命片付けをしていましたが、ほとんど終わりそうだったので新年の記念写真をパチリ!

本年は良い年になりそうな予感です (^^♪


*追記: この記事以降は4日の仕事始めから開始します。