★関連カテゴリ: やらまいか浜松

050904サポーターズクラブ「浜松サポーターズクラブ」というものをご存知でしょうか?

先日、浜松市企画部企画課の方から説明がありましたが、この会は浜松市(行政)が民間と一緒になって、2005年7月1日に誕生した新浜松市を創っていくためのツールです。

2007年4月の「政令指定都市」移行に向けて「市民参加のまちづくり」を盛り上げる活動(都市ブランド確立)として始まっているようですが、浜松市公式ホームページを見ると「シティプロモーション」事業として新浜松市の事業の大きな柱の一つとして位置づけられています。

入会パンフレットを見ると新浜松市キャッチコピー「やらまいかスピリッツ! 創造都市・浜松から。」が書かれているのに気がつきます。

これには『\こΔ妨悗譴訛燭の起業家や産業技術等を創出してきた創造的な都市・浜松の元気さ、にぎやかさ,活発さを“やらまいかスピリッツ”として発信し、新市を活気あふれる元気な都市にしていく。 “やらまいか精神”のもと、様々な新しい“こと”や“もの”にチャレンジし,創り出し、それを浜松から発信していく』という意味が込められているそうです。

浜松市は、このほか「浜松市やらまいか大使」として、各界でご活躍されている浜松ゆかりの著名人の皆様に、「浜松市やらまいか大使」として本事業への協力をお願いしていくようで楽しみですね!

今回の「シティプロモーション」の取り組みは、市民のネットワークをどうつないで「浜松市」創造へのベクトルを上に向けていけるかですから、成果の報告を含めて注目しましょう p(^^)q


■浜松サポーターズクラブってなに?
浜松が大好きな市民、出身者、ゆかりのある方などの個人や団体から構成される“浜松応援団”です。このクラブの活動を通じ、浜松を元気な夢のある創造都市にしていきましょう。入会費、年会費は無料です。

■シティプロモーション事業
 浜松市は、本年7月1日に周辺11市町村と合併し、新たな都市としてスタートしました。また、平成19年度には、豊富な人材や高度な産業、さらには音楽文化をはじめとした特徴ある地域文化を創造してきた都市部と、豊かな水源や広大な森林資源などの大自然に囲まれた山間部が共存するこれまでにない政令指定都市への移行を目指しています。
 本市では、こうした新浜松市が持つ都市的魅力を国内外に広く発信し、都市イメージの向上及び都市ブランド確立のため、「シティプロモーション事業」を推進してまいります。本事業では、都市イメージを国内外に発信するために、キャッチコピーの選定をはじめ、本市の魅力の発信役として「浜松市やらまいか大使」の設置や事業推進の応援団である「浜松サポーターズクラブ」を発足してまいります。
 これらの活動を通じ、交流人口や定住人口の増大、外部資源の獲得、市民マインドの向上などを図り地域の活性化や都市の発展につなげていきます。
 本事業では、本市にふさわしい都市ブランドの確立に向け、様々な事業を市民や民間事業者、民間団体との連携のもと推進しています。
■静岡新聞
 国内外に新浜松市を売り込むシティプロモーション事業は交流人口や定住人口の増大、企業や外部資源の獲得、市民マインドの向上などを図り、同市の活性化、発展につなげる狙い。キャッチコピーは広報アドバイザーの意見を参考に、地域ブランドの創出に向けた取り組みを行っている浜松商工会議所と連携して決定したという。キャッチコピーに込めたのは多くの起業家や産業技術を創出した浜松の元気さ、にぎやかさ、活発さ。今後、市の各種刊行物や職員の名刺などに幅広く活用する。