東急観光株式会社から契約施設宛に「社名変更に関するお知らせ」が届きました。

2006年1月に迎える創立50周年を機に、新しい社名「トップツアー株式会社」とシンボルマークに変更するとのことです(2006年1月31日から)。

旅行商品で馴染みある「トップツアー」を社名とし、経営理念が「共存共栄、互いに尊敬しあえる関係を目指し」ということから、コーポレートマークはイニシャルのTを象徴化し、お客様と共有する「夢」に向かって導いてくれる青い鳥をイメージしているそうですね。